Ian Friday

Home > Artist > Ian Friday
Ian Friday

Biography

アンダーグラウンドシーンで古くから活躍するブルックリン在住のDJ・プロデューサー Ian Friday。 94年よりブルックリンで開催していたサンデーアフタヌーンパーティー “Tea Party” をオーガナイズ。 このパーティーには、 “Erykah Badu”, “Mos Def”,”Talib Kweli”, “Saundra St.Victor”, “Vernon Reid”, “Corey Glover”, “Saul Williams” 等の R&B, HIP HOP アーティストが参加していたこともあり、 NYCでも話題のパーティーとして人気を集めていた。 ダンサー、アーティストからも絶大な人気を誇っていたパーティーであったが、 惜しくも02年で休止になってしまっている。 現在は、 隔週で行っているインターネットラジオ “Cyber Jamz Internet Radio (http://cyberjamz.com/)” での Mix Show 、 マンハッタンにある Club “SullivanRoom” で開催されている “Libation” を主宰し、自らもレジデントDJとして活躍。 その他にも、 Louie Vega & Kevin Hedge による “Roots (Club Cielo) “、 Timmy Regisford 主宰の “Shelter (Area Code)” や、イタリア、 ロンドン、 パリ等のクラブにもゲストDJとして度々プレイしている。

厳選されたハウス、 テクノ、 ジャズ、 アフロ、 ラテン、 レゲエ、 ソウル、 ロック、 ガラージ、 ディスコクラシックス等を自由自在にミックスする唯一無二のプレイスタイルは、 地元のクラウドを始め、 世界中のミュージックラバーからも絶大な支持を得ている。 また、 老舗レーベル West End Records に所属していた彼は、03年頃より本格的に制作活動を開始する。 自身初となる “Blaze / We Are One – Dub Mix (Rmx/King Street)”, “Blaze / The Found Love – Mix CD (Produce / West End)”, Ian名義での傑作 “The Island Life EP / Carib’s Leap (West End Blue)” 等のヒット作を手掛け注目を浴びる。 06年には 自身で立ち上げた “Tea Party Music” レーベルをスタート。 1st Release となる “Byron Moore / Life Starts Today (Tea Party Music)” は、 Timmy Regisford, Louie Vega, Osunlade, Danny Krivit, Joe Clausell, Kevin Hedge 等、 多くの Top DJ に Play され話題を呼んだ。 また、 07年のマイアミウィンターミュージックカンファレンスでは、 3作目となる “Anto Vitale / Theorema Del Faya (Tea Party Music)” が大ヒットし、 “Louie Vega / Lust : Art & Soul (Su Su)” を始め、 数々のコンピレーションアルバムにも収録。 その後も、 自身の”Tea Party Music”レーベルを始め、 King Street, Phuture Sole Recordings,Yoruba Records, Papa 等、 様々なレーベルにてリミックスを手掛けるなど、 サウンドクリエーターとしても人気を不動のものとしている。 DJ / プロデューサーとして今、 最も活躍が期待されている。

Name
Ian Friday
From
New York
Event
Libation
Label
Global Soul Music

Discography

  • The Quick & Dirty Dance Ep / Shelley Nicole’s Blakbushe (Tea Party Music)
  • House Of Love(Rmx) / Kindred The Family Soul (Tea Party Music)
  • Ghetto People / Chris Rob (Tea PartyMusic)
  • Everything / Ian Friday Feat. Erro (Tea PartyMusic)
  • Broken Wings / Anto Vitale Feat.Tamara Wellons (Tea Party Music)
  • Fever / Yerba Buena (West End)
  • Fight For Love / Alex Finkin & Reverend P Feat. Jocelyn Mathieu (Tea Party Music)
Jihad Muhammad
Jihad Muhammad
Jihad Muhammad
New Jerseyを拠点に活躍するDJ・プロデューサー、Jihad Muhammad。 ニューアークで生まれ育った彼は、 Soul, Jazz, Disco, Rock等の様々な音楽に触れ、幼少期を過ごす。80年代中頃、 Shep Pettibone, Tony Humphriesが行っていたNYのラジオステーション、 “Kiss Fm – Master Mix Show”でのプレイに衝撃を受けDJとしてのキャリアをスタートさせる...
Ian Friday
Ian Friday
Ian Friday
アンダーグラウンドシーンで古くから活躍するブルックリン在住のDJ・プロデューサー Ian Friday。 94年よりブルックリンで開催していたサンデーアフタヌーンパーティー “Tea Party” をオーガナイズ。 このパーティーには、 “Erykah Badu”, “Mos Def”,”Talib Kweli”, “Saundra St.Victor”, “Vernon Reid”, “Corey Glover”, “Saul Williams” 等の R&B, HIP HOP アーティストが参加していたこともあり、 NYCでも話題のパーティーとして人気を集めていた...
Naeem Johnson
Naeem Johnson
Naeem Johnson
長年、アンダーグラウンドシーンで活躍してきたニューアーク出身のDJ・プロデューサー Naeem Johnson。幼少期より、Soul, Disco Classic, Jazz等様々な音楽を聴き育った彼は、15歳にして早くもDJのキャリアをスタートさせる。80年代初頭に訪れた Paradise GarageやClub Zanzibarで、Larry Levan (R.I.P), Tee Scott (R.I.P), Larry Patterson (R.I.P), Tony HumphriesらがPlayする様々なダンスミュージックに影響を受け、現在のスタイルへと確立して行く…
Herb Martin
Herb Martin
Herb Martin
5歳の頃より、Earth Wind & Fire, Stevie Wonder, Rufus & Chaka Khan, Eddie Kendricks, Roy Ayers, War, George Benson, The Isley Brothers, Thelma Houston, Prince, Loletta Holloway, Ramsey Lewis, Jimmy Castor, the Salsoul Orchestra, MFSB, Ashford & Simpson, Jocelyn Brown他、ソウルやファンクバンドを聞き幼少時代を過ごす...
Master Kev
Master Kev
Master Kev
世界中のサウンドクリエイター達との親交が深く、リリース前の新譜やPROMO音源をいち早くPLAYする、今最も注目されているNY在住のDJ、プロデューサー。彼のルーツでもあるソウルフルサウンド、Fonda Rae、Lolleta Holloway、Fatback Band 、Jocelyn Brown、First Choice、Eddie Kendricks,Teddy Pendergrass、Luther Vandross等の楽曲を聴き幼少時代を過ごす...
Victor Rosado
Victor Rosado
Victor Rosado
ハウスシーンの生きるレジェンドとして、現在最もLoft/Garageシーンを熟知し、そのフィーリングや伝統を継承できるDJ、VICTOR ROSADO。1964年7月23日、NYに生まれ、祖母や兄弟の影響により様々な音楽を聴いて育った彼は、幼い頃からピアノやフルート等を習い、ラジオから流れる様々な音楽を聴いて幼少期を育つ。Walter Gibbons(R.I.P)、Larry Levan(R.I.P)と言ったNYの伝説的なDJの影響を受け、13歳にして早くもDJとしてのキャリアをスタートさせる...
Alix Alvarez
Alix Alvarez
Alix Alvarez
幼少の頃から、Hip Hop、R&B、サルサ等のあらゆる音楽の中で育ったブロンクス出身のAlix Alvarezは、12歳の頃よりDJを開始し、現在10年以上のキャリアを持つ。彼は、Club Vinalで行われていたTimmy Regisfordの、”The Shelter” 今や伝説となっているAdam Scottの”Legend”で彼らのPlayに多大な影響を受け、自らのスタイルを確立していく...
DJ Rahaan
DJ Rahaan
DJ Rahaan
シカゴ、アンダーグラウンドシーンを引率する最重要人物の1人、DJ Rahaan。88年、Chuck BrothersクルーとしてDJのキャリアをスタートさせ、地元シカゴを中心に活躍。その後も、数々のクラブでレジデントを勤め、キャリアを着実に積み上げていく。Soul, Disco, Garage, Jazz, Deep House等を織り交ぜ黒くドープな選曲、荒々しくも魂のこもったミキシング・イコライジングを駆使した唯一無二のDJプレイは、Ron Hardy(R.I.P)をも彷彿させるようなスタイルで、地元クラウドからも絶賛された...
Jamie 3:26
Jamie 3:26
Jamie 3:26
シカゴアンダーグラウンドシーンのアイコン的存在とし今最も注目されているDJ/サウンドクリエイター、Jamie 3:26。幼少期よりソウル、ディスコ、ハウス等の様々な音楽に触れ育った彼は、若干14歳にして、ダンサー&DJ集団、"Lust"に参加し、DJとしてのキャリアをスタート。18歳の時には、シカゴの伝説的なクラブ”A.K.A.'s”に初のレジデントDJとして抜擢され活躍...